妊娠するためには、計画的な準備が重要です。
無闇にセックスを重ねれば良いという事はなく、男女双方の健康管理が大事です。
不妊の原因は男性側にも四割から五割程度存在しています。
射精された精子の量が少ないと、不妊の確率がアップします。
夫婦の目線からはセックス頻度が多くても、肝心の精子が少なければ妊娠には成功しません。

男性ホルモンが減衰すると、精子が減ったり、その質がダウンしますので、
マカのサプリメントを男性は飲み、下半身のアンチエイジング対策を講じましょう。
マカの成分には生理不順や貧血を予防する効果も期待されており、女性が飲んでもメリットがあります。

そして妊活中、女性がマカ以上に飲んでおきたいのが葉酸サプリです。
マカや他のビタミン系サプリメントと併用出来ますので、既に別の製品を飲んでいる方も摂取してOKです。
葉酸を飲む事で子宮内膜が健康的な状態へと変わり、精子を定着させる確率が増加します。
葉酸には血液の流れを健全化させる利点もあり、精子が定着した後の卵子の成長が十分にサポートされます。

また葉酸の摂取量が低いと、いわゆる障がい児や早産のリスクが高まりますので、葉酸サプリの摂取は国からも推奨されています。